大会について

国内には896万棟を超える空き家が存在し社会課題となっています。空き家課題の解決には発生抑制・利活用・除却の3つの柱が重要であり、
一人ひとりがその課題に向き合わなければなりません。
空き家甲子園を通じ全国各地での空き家利活用(出口)を波及することで、空き家の発生抑制・利活用に繋げます。

店舗・商業施設部門

空き家を活用し店舗ならびに商業施設へ転用し地域の核となった取り組み。

民泊部門

空き家を民泊施設へ転用した取り組み。

遊休施設部門

自治体が保有する遊休施設を活用した取り組み。

応募概要

空き家甲子園は、各事業を実施した個人・グループ・法人・自治体が応募できます。
まずは応募エントリーフォームより情報を送信ください。自動返信メールで応募用紙のご案内をいたします。

応募資格 各事業を実施・計画した個人・グループ・法人・自治体
空き家に関する事業を行う方、空き家を活用した地域の活性化を行う方、地域について学ぶ学生の方々など、空き家に携わる様々な方からのご応募をお待ちしております。
※応募件数に制限はありません。
対象事例 店舗・商業施設部門:
空き家を活用し店舗ならびに商業施設へ転用し地域の核となった取り組み。
民泊部門:
空き家を民泊施設へ転用した取り組み。
遊休施設部門:
自治体等が所有する遊休施設を活用した取り組み。
応募方法 STEP1:エントリーフォームに記入し、応募登録をしてください。

STEP2:応募シート(EXCEL形式)に、必要事項を記入してください。


STEP3:応募書類と作品データを2024年4月30日(火)までに下記のメールアドレスまでお送りください。
oubo@akiya-koshien.com(件名は「空き家甲子園応募」としてください)
※メールサイズが10MBを超える場合、大容量ファイル無料転送サービスなどをご利用ください。
※大容量ファイル無料転送サービスを使用される場合は、ファイルの保存期間を7日以上に設定ください。
問い合わせ先 一般社団法人空き家アドバイザー協議会
Tel:03-6275-0798 / フォームでのお問い合わせ
スケジュール 応募:2024年1月12日(金)~2024年4月30日(火)
一次審査:2024年5月1日(水)~2024年5月3日(金)
ノミネート連絡:2024年5月3日(金)
審査員審査:2024年5月10日(金)
表彰式・発表:2024年6月14日(金)

応募エントリー